工務店 値引き

工務店の値引き事情

ハウスメーカーでは値引きに応じてくれるところもあれば、一切値引きに応じないことで有名なところがあったりと、会社によって値引きに対する考え方は様々です。

 

工務店では値引きに対する考え方はどうなのでしょうか。

 

実際に工務店で建てられた方々の値引きに関する口コミを集めてみました^^

 

・建ててもらった工務店には知り合いがいたし、契約前から「うちの工務店で建ててほしい」と何度も言われていたので、一般の方よりは安く建てることができた。

 

・事前に「うちは値引きをしません」と言われていたので、一切値引きがありませんでした。
しかし見積もりが非常に詳細なものだったので、その金額に納得し値引き交渉をしようとは思わなかった。

 

・値引きが一切なかったので、予算の関係上床暖房、オール電化は諦めた。

 

・建物と諸費用で約2710万円だったが、10万円の値引きがあって最終的に2700万円になった。

 

などなど様々な口コミがあります。

 

工務店によって値引きに対する考え方は様々なようで、値引き額の相場や値引き率というものはありません。

 

交渉によっては多少の値引きが期待できるかもしれませんが、これから家を造っていくという段階で値引き交渉をされると少なからずモチベーションに影響するのではないかと思います^^;

 

また見えない所や気付かない所で差が出てしまうといった可能性もありますので、値引きに関しては何も言わない方が無難ではないかと思います。

 

値引き交渉より予算を決め、その予算内でどこまで要望を取り入れてもらえるのかといった交渉をされることをお勧めします^^

 

※全国には様々な工務店がありますが、中には詳細な見積書を提示してくれる所もあります。

 

いくら高額な値引きを行ってくれる工務店であっても、詳細な見積書を提示してくれない場合はその値引き額が妥当なものなのかという判断はつかないと思います^^;

 

工務店を選ぶ上で重要なことは値引き額だけではなく、見積もり内容が細かく記載されているかということも重要で、価格の面でも信頼できるような工務店を選ぶ必要があります。